ゆりの他セラピー体験  5 

他セラピー体験の目次に戻る

4へ戻る

不思議な缶バッチ
心地よさについて

2005年3月記

6へ続く

ここに書いています、体験談は あくまでも私個人のものです。ガネーシャの4番は快適さを意味する

ものですが、人により その効き目のあらわれ方は まったく違います。人によってどういう快適さを

もとめているか。その人の体とか心とか魂とかが どういったものを求めているか?タイミングもありますし、

それぞれに違うものなのだ、ということを あらためて 申し上げておきます。

不思議な缶バッチ
ヒマラヤハウスのヒーリングアート★体験日 2005年2月末 (3月:記)

わたしがその缶バッチをはじめて見たのは いつだったか。

それは島根で活躍のファシリテーターのEさんが カバンにつけてたのを見た

のが おそらく最初だと思う。

(知人からもらった、商売繁盛的効果意味らしい、バッチだと聞かされた。)

*

その後東京のすぴこんに出展するという友人のお手伝いをさせてもらった時

休憩時間に すぴこん会場をうろうろ歩いていた時その缶バッチが売られて

いるブースの前にも通りかかった。

「あ。Eちゃんの持ってるのと おんなじだ!」

と すぐにわかった。

その 一度見たら 忘れることのない、独特の独創的なバッチの絵柄 !

その時はまだ自分が購入する時期にはきていなかったのだ。

*

今年(2005年2月)神戸すぴこんに出展した。

会場入り口に それ は あった。

すぴこんには自分が出展者として参加していたので、他のブースをゆっくりと

見てまわる余裕はなかったし、缶バッチのどれが私に合うか、吟味する余裕も

なかった。しかし、そのバッチを売っていたブースで、「ヒーリングアートを

愛でる会」というのをやっています、というお知らせの紙を頂いた。

私は 行く・行かない 合う・合わない を

前もって 案内の紙を見るだけで

何となくわかってしまうのだ。

その「ヒーリングアートを愛でる会」には 私の待っている何かがある、と私の

直感が告げたので、早速参加申し込みをした。

*

そこはまるで 昼下がりのお茶会といった感じだった。妙にいい按排の不思議

なお茶がいくつもの種類(ミルクティが特に妙な味わいでおいしい)が出される

ごとに 遠慮なくどんどんと飲み、適当にお菓子をいただきながら、集まった人

達の、ヒーリングアートの缶バッチやパネルを買って使い出してから、こんな事

あっただの、体験談を聞いていた。

*

その会ではテーブルの上に いくつもの美しい缶バッチパネルが置かれ

ていて、自分がもし使うとしたら、どれだろうか?と考えながら見てた。

「この”創造と破壊”の意味らしいこのバッチが気になるなぁ」なんて考えてた。

*

そしたら、その会の開催者の 純粋家・前田 恵子さんが このヒーリング

アートの作品を作った方とお電話でお話をして、質問するという事もでき

ますとおっしゃった。

それで、「へえぇ! じゃあ私が今もしこの缶バッチの中で使うとしたらどれが

適してるんだろうか?」て思って尋ねてみた。

すると答えは ガネーシャの4番のバッチだと言うことだった。

「ないきさんが、自分の直感とかこれが使いたいというのは尊重しますが、

わたしが感じたのは、ガネーシャの4番だという事です。どれを使うかという

のは、ご自分で、決めて買われるのがいいです。」という事だった。

*

ガネーシャの4番は、

「家庭的、物質的な幸福

一般的な快適さ(土地、建物、乗り物等からの)」

という意味なんだ。

と 前田さんから伺った時、目に見えないけれども何か、胸の中で

あぁ そうなんだ! と 符号が一致したような感じがした。

実は ここしばらくずっと 親元から出て、一人暮らしをしたかったけれども

それは頭では「創造と破壊」(今までの暮らしを壊して新しく作るのイメージ)

だと思っていたけれども そうじゃないんだ、と その瞬間わかった。

そうなんだ。何のために一人暮らしをしたいのか?

自分が一人で暮らすのは 自分にとっての心地よさを追求したかったから

じゃないのか? 自分が一人暮らしをしたい、したい、と言いつつ今まで全然

それが実現しなかったのは、実際にはどういう暮らしぶりが自分にとっての、

理想の一人暮らしなのか? という 目標というか目指してるものというのが

まったく 見えていなかったのだ。

そうだったんだ。あぁ。そうだったんだ。と 強く強く合点したのだ。

そしてガネーシャの4番のバッチを注文した。

注文したバッチが届く 寸前に その兆候は あった。

う、おトイレ!

トイレから出てきたら そのバッチは届いていた。

おぉ そうなんだ。これの効果かぁ。

(私は商品や手紙などが届く前に、そのエネルギーだけ先に受け取るという事があります。)

なんと その日は、

一日4回も「大」の用で トイレに行きました。

4回とも 普段の二倍の量でした。

(それもスムーズに出るの!)

特にびっくりしたのが、バッチを受け取ってからの トイレで、

なんと バナナ 2本以上分(3本近い?)の 量 でした。

とにかく 物凄い量でした。

これだけの量が、りきまずに出ることの不思議さ!

そして

バッチが届いた翌日も

ヒマラヤハウスのサイトを見てたら もよおしてきて、

普段の倍。という量でした。

その時感じた事や体験を 前田さんにメールしました。

その文章です。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心の安定。体の快適さ。
  総じて「心地よさ」がガネーシャ4の効果なのではないでしょうか?
  私は 今年一人暮らしを始めたいと思っています。
  ガネーシャ4をすすめられた時「変化」よりも
  自分がいること、じぶんがいる場所、に平安を感じていく
  ことが 本当は大切なのではないか、と合点したのです。

  外にあらわれるものとして居場所の変化は「創造と破壊」
  につながるような気がしていたのですが、実際は
  心の中の安心感、安泰感が 感じられるような場所に居ること。
  それが大事なのではないか、と思ったのでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まったく。

私の体さんにとって快適さというのは 大をこんなに沢山気張らずに

出すという状態?行為?になるらしかった。

*

その後、再び」「ヒーリングアートを愛でる会」に行き、また、作られた方と

お電話でお話する機会がありました。その時、尋ねました。

今は4番を使わせていただいていますが、

いずれか又他のバッチを使う時がきましたら、

どれを使うか?

というような事はわかりますか?

すると答えは

ガネーシャの7番

(意味:配偶者、ビジネス上のパートナーシップ)

だということでした。

使う時期は 私が自分で 使おうと思う時がきたら わかって使う みたい

な話でした。

まったくそうです。自分で何となくわかるもん、私は。

その話を聞きながら、彼氏とのことだろうなぁ、と思いました。