クライアント感想ページ 1
 

きらきらスリーインワン個人セッションを受けられた

クライアントの皆様のセッション感想やその後の報告のページです。

セッション後、よくなってきましたというメールを頂きますと、本当にありがたいことだと思います。励みになります。m(__)m

クライアントの感想目次に戻る  感想 2に続く

 

由理さん、こんばんわ。

こないだは、ながーーーーい(長くて気を失いそうでしたが)セッション、
ありがとうございました。

あれから、憑き物が落ちたように、頭がクリアになりました。
前日比200%アップ!くらいです(笑)
宿題、ちゃんとやったおかげもあるかな〜。

クリアになってから振り返ると、
なんと今まで思考停止状態にあったかがよく分かります。
やっぱり、煙幕のような、暗幕のような、そういうようなものが、
考えてる途中で ガバッ と襲ってきて、どうしようもなくなっていたんですね。
無くなってみると、なぜそうなっていたのか、理由も分からない位です。

クリアになって、

人を避けなくなりました。(なぜ避けていたのか、今では意味不明)

明確にはっきりと話せるようになりました。

そうすると、穏やかに話しているのに、
なぜかすいすい意図が伝わるようになりました。そんな気がする。

怒らなくて済むようになりました。
自分のことも、前より客観的に受け止められます。

人がうらやましくなくなりました。
よって、嫌味を言わなくてよくなり、素直に褒められるようになりました。

人の顔を覚えるのと、船に乗るのは、まだ良く分からないです(笑)

とっても楽です。

依然として、自分のウィークポイントはそのまま存在しているのですが、
それに対しても、具体的に対策練らなきゃだめなのかしら? ってな感じに
建設的な方向に考えられるっていうのが、すごい違いです。
前は、その弱点と恐怖に呑み込まれてましたもの。。。ガバッとね。

この変化は自分的に快挙だったので、
由理さんにお話したいと思ってメールしました。

あ、セッションが終わると同時位に、歩く姿勢の矯正もしました。
ちょっとはまともになったと思う。。。
前はチャレンジしてもできなかったんですよ。
重心が変わったようで、外反母趾の痛みも減りました。

いいことだらけ!!

ありがとうございました。                 2005年秋 Hさん

*

セッションをどうもありがとうございました。
今日、家に戻ってきました。
なんだかいろいろと、今までのことや
自分の行動パターン、これからのことなどなど
考えさせられることが多かったです。

体はずっと自分と一緒にいきてきたけど
(顕在的な)意識が避けてきたことや
見て見ぬ振りしてきたことも覚えているのだなあと思いました。
体の状態に気持ちを傾けることはとても大事なのですねー・・

お尋ねなのですが、セッションのときに、
筋肉のほうに話しかけられているときは
頭(意識)で聞かないほうがいいのでしょうか?
ということを、今ふと思いました。いかがでしょう?

 2004年10月 東方のひつじさん

それに対する きらきら のレス

東方のひつじさん。今回は遠いところをありがとうございました。

意識も潜在意識も体も 自分なんですよ。 全部ひっくるめて自分なんです。
だから体の状態に気を向けていくことは大切です。

筋肉に話しかけてるように見えますが
実は 意識と潜在意識と体の3つを統合させて 尋ねています。
意識でも 勿論聞いてください。
意識をぬいて 残りでやってる訳じゃないですから。

*

すごい!

今日は、夕食の支度がいつもの1/3ぐらいの時間できました。

驚いた〜!! ありがとうございました。m(__)m

2004年 8月 大阪 Sさん

*

これは2004年8月東京へ研修に行く直前
友人のKさんから 私が東京に来た時セッションを、と 頼まれたケースです。

次の日 職安の学校の面接やから それテーマにするわ!

何と職安の学校の筆記試験と面接のある日の
ぎりぎり 前夜に セッションしたのです。
    合格率は40倍だと聞きました。 (~ヘ~;)ウーン

ゆりちゃん,おはよう(^O^)この前はありがとうね。

面接いろいろ聞かれたけど 受かってたらいいなぁ。

結果発表は今週金曜やから また知らせるわ!

そして金曜夜合格のメールが届きました! あぁ良かったね〜

受かったよ〜〜!それも行きたかった夜コース。

ゆりちゃんセッションのおかげやわ。

ありがとうX100(^O^)

2004年8月 東京 Kさん

*

セッションをして3日ほどたった時に

ゆめりんごさん(これは私ないきゆりのことです)から「ここがマヒしているようですね」と

言われた、左足のふくらはぎのところ まさにその部分から、

血が どくんどくん というか、 しゃー という感じで 流れて

血行がよくなったのには驚きました。

ところで、その晩はそれだけだったのですが、また2日ほどたってから、

わたしは左足の冷えが軽くなっていることに気づきました。

今年の暑い夏でも、夜は靴下をはかなくてはいけないくらい冷えだったのに、

確かに今ははかなくても大丈夫なのです。

あの血流の流れは、冷え改善の原因だったのかもしれませんね。

ほんとうに感謝しています。

ふりーださん 2004年夏
ふりーださんの 楽天日記に 書かれているセッションの模様 へ ジャンプ!