クライアント感想ページ 8
 

スリーインワンのミニセッション感想をいただきました。

Yさんはスリーインワンの勉強会でミニセッションを受け、
その後の変化を書いていただきました。

通常のセッションは2時間かけて、クライアントさんのお話を

お伺いし、問題をはっきりさせてから、そのトラウマとなった

ことを探り、その時の感情のしこりなどを解消します。

しかし、

ミニセッションの場合は15分〜20分です。

お伺いするお話は短いし、トラウマを解消するところまで

しません。大抵今現在の時点でのストレスを解消します。

それでも十分深い解放ができることもあります。 

1、2ヶ月に一回の割合で

大阪中津のmitoあというカフェ&被服のお店(地図)

ゆりすDay というのを 設けて、そこでスリーインワン&
ボディフィーリングのミニセッションをおこなっています。

興味のある方は是非、足をお運びください。

なお、セッション内容やセッション後の変化などは 各自、ひとりひとり
ちがいますので、ここにあるものと 同じように変化があるとは 言えません。

あくまでも 参考に、ということです。ご了承くださいませ。

 セ ッ シ ョ ン 感 想
                       2008年 2月 Yさん
勉強会に参加させて頂いたときのことです。話のながれで

最後におまけのミニセッションをしていただきました。

テーマは「旦那に愛を表現できない」でした。

そう、私は昔から異性に愛を表現するのが超苦手。

生まれてこの方、告白なんてしたこともなかったんです。

旦那と付き合っている頃にも言えなかったことが結婚して十年

も経っているのに、セッションをして言えるようになるのか、

半信半疑でした。

セッションの終わり頃には、身体は「言えるよ」って言ってくれ

たし、言う事に関しては大分ストレスはなくなった気はするん

だけど、実際はどうなのか??

。。。その次の休日はちょうど旦那の誕生日でした。

これはセッションの前から予定していたことなんですが、二人

で食事に出かけました。

そこで、お酒もすすみ、普段言えない気持なんかを話していく

うちに、お互い自然に愛を表現していました。(笑)

どちらかといえば、旦那の方からだったのですが、これも

セッションの効果でしょうか? 自分が変わると周りも変わる

んですね〜。

それからは・・今までになく ラブラブ です。

行ってらっしゃいの チュー なんかも しちゃいます。

子供たちも含め、家族の絆が強くなった感じです。

ミニセッションでもスリーインワンの効果の大きさを改めて

感じました。 有難うございました。

セッションで行われたことは、Yさんが旦那さんに言えるように

練習する、ということでした。「ロールプレイ」という方法です。

実際にはその場にいないけれど、その相手がいると仮定して、

まず部屋のどの辺りに、どんな風にして座っているか?などを

想像してもらいます。

そしてその人を前にして、どんな気持がするか?

どういう事を言いたいのか? どんな関係性を作っていきたいのか?

など明確にしながら、相手に言う練習をしていきました。

クライアント感想のtopに戻る きらきらのtopに戻る